2007年11月10日

身体をリラックスさせて、ぐっすり快眠♪

【快眠のポイント2:身体をリラックスさせる】
身体は心よりリラックスさせるのが簡単です。身体がリラックスすれば、それに連動して心・意識も自然と緩んで眠りに入りやすくなります。

入浴、ストレッチ、腹式呼吸法などは身体をリラックスさせる代表的な方法です。アロマオイルなどを使ってリラックスするのもよいでしょう。また、布団にもぐって「寝たふり」をするというのも効果的です。横になっていると、緊張が緩み、知らぬ間に寝入ってしまうものです。

美・スパ ASEDAKU GERUMA ROSE 1kg
美・スパ ASEDAKU GERUMA ROSE 1kg美・スパ ASEDAKU GERUMA ROSE 1kg
自宅のお風呂で気軽にゲルマニウム温浴が楽しめる入浴剤です。有機ゲルマニウム、パパイン酵素、コラーゲン、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10などを配合しています。

体がポカポカして、すっきり汗を促します。またしっとり、うるおいあるお肌へ導きます。香りはバラの優雅な香り、色は淡いピンク色です。リラックスしながらキレイをサポート、エステ気分を満喫してください。

【快眠のポイント3:睡眠時間にこだわらない】
睡眠は心身の健康を保つうえで重要ですが、眠れない人にとって、毎晩の睡眠時間にこだわりすぎることは、焦って緊張感が高まり、逆効果です。

3日〜1週間を平均して睡眠時間が十分とれればよい、というくらいの大らかな気持ちを持つようにしてください。特に、なかなか規則的に睡眠をとるのが困難な人は、数日単位で睡眠をとらえるのがよいでしょう。
posted by suzumomo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレスケア・リラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。